2011年04月27日

akiba

秋葉原に行ってきた。久々に会う知り合いとの飲み。

001.JPG
ただ飲むのでは面白くないので、「面白い」飲み屋を探してもらう。

コスプレ居酒屋なるものに行くことになった。

店員の女の子はみなきれいで、どこか素人っぽい。これがイイところなのだろうが、どうしてもいい加減な接客や、愛想の無さを見ると少なからず違和感を感じてしまう。どこか落ち着かない。

しかし、客は面白い。おとなしい人、普通の人、常連のはっちゃけている人、寡黙な外人。共通しているのは皆この空間を楽しんでいるということ。

この空間になじみ、自己を開放して癒しを求める…そんな感じだった。

最後まで落ち着かないまま店を後にした。

うーん前に劇団の忘年会でメイド喫茶に行った時もそうだったが、どうもああいう空間はどこか気恥ずかしく、どこか不愉快で…向いてなんだな。きっと。
posted by シゲル at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。