2012年09月20日

拡散希望!

僕の後輩達…というのもなんだか上から目線でなんか違和感なんですが、

来る9月21日に新宿にて芝居をやります。

どうやらかなり面白いらしいよ。

是非観に行ってやってください。僕は21日と23日に劇場に観に行く予定です。


演劇集団アクト青山 第一回 新人公演
『戯曲推理小説 〜女優たちの闘い〜』
作・清水邦夫  演出・小西優司
あらすじ
とある劇団の地方公演の楽屋。演目は『欲望という名の電車』ブランチを演じる看板女優清原ぎんは昼公演の最中、突然の幻覚に見舞われ舞台は中止となる。彼女が見たものは、去年、この劇場で死んだ妹の亡霊だと言う。そこへ突然、死んだ妹の息子や亭主であり、かつてこの劇団の俳優だった木村冠が現れ、妹の死の真相に近づいていく。そうしている中にも劇団は明日以降の公演の継続を迫られ、ブランチを清原ぎんではなく、若手女優の清野に、と推す声が出始めて…。
劇団の内部抗争を中心に、女優たるものの生き方に迫る、清水邦夫の名作に演劇集団アクト青山の新人が挑みます!

【公演場所】
タイニイアリス  http://www.tinyalice.net/
〒160-0022東京都新宿区新宿2-13-6-B1 

【公演日時】
2012年9月21日(金)19:00(A)
2012年9月22日(土)14:00(B)/19:00(C)
2012年9月23日(日)14:00(D)/19:00(☆)
* 開場は開演の30分前とします
* 上演時間は100分を予定しています
* 清野役は日替わりとなります。()内が清野としての出演日です。
【STAFF】
舞台監督 潮ひかる
音響 演劇集団アクト青山/佐藤剛
照明 松村剛(ゴーライティングオフィス)
デザイン machico 若林裕司
撮影 酒井宏和(自由が丘スタジオ)
【料金】
前売り・当日共に¥3,000で、全て自由席です。
※学生の方は学生証の提示で¥2,000とさせていただきます。
gikyoku.jpg
posted by シゲル at 01:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。